1日1回10分「光」を
当てるだけ。

歯の矯正を快適に
スピード化する装置です。

オーソパルス
(加速矯正装置)とは

オーソパルスとはのイメージ画像

口の中を活性化し
矯正治療を短期化

オーソパルスは、矯正治療のために開発された専用の装置で、口の中の細胞に近赤外線を当てることで、疼痛緩和・治癒促進を促し、歯を急速移動することを可能にしており、別名 急速移動装置とも言われます。
最近ではがん治療をはじめ、様々な医療分野で活用されるなど、安全性と治療効果も実証されています。
使い方もとても簡単で、1日1回10分間だけ近赤外線の光を口の中に当てるだけで、口の中の細胞が活性化。血流が増加します。
結果、口内細胞が活性化し歯の移動のスピードが速まるため、矯正治療が短期間で完了します。

オーソパルス
(加速矯正装置)の特徴

  1. 痛みが少ないイメージ画像

    01

    痛みも少なく
    短期間での
    矯正治療が可能。

    オーソパルスは光を利用することで、口内細胞が活性化し動きやすくなった歯列を矯正治療で正しく誘導するので、短期間で矯正治療を進めることができます。また、口内細胞が活性化した状態だと、無理な力をかけなくても歯が動きますので、痛みも少なくなります。

  2. 1日1回たった10分イメージ画像

    02

    1日1回たった10分。
    取り外し可能で、
    いつも通りの生活。

    オーソパルスの使用目安時間は1日1回・10分程なので、生活の変化なく活用できます。また、取り外し可能で、ケースに入れての持ち運びもできますので、携帯性・衛生面の維持でも優れています。

  3. 使い方簡単イメージ画像

    03

    使い方簡単。
    装置を口に
    くわえるだけで安心。

    オーソパルスは装置を口にくわえて照射するだけで、使い方も簡単です。また、歯を削ったりといった外科的な措置やブラケットを装着したりなどの手間がかかることなども伴いませんので、安心です。

オーソパルス(加速矯正装置)を
マウスピース矯正に併用

することで、
より高い効果が出ることが
実証されています。

マウスピース矯正について詳しくはこちら

オーソパルス
(加速矯正装置)の使い方

オーソパルス画像

シンプルなデザインで使い方簡単

STEP 01

口にくわえるだけで
スイッチオン

STEP 02

照射は上顎、
下顎各5分ずつのみ

  1. アイコン画像
    STEP 01

    口にくわえるだけでスイッチオン

    オーソパルスを口に入れ、口唇と上の前歯の間に置きます。装置を上下の歯でやさしく挟んでください。
    音が2回鳴りライトが青色に変わると、治療が開始したことを示します。装置を取り外すと、治療を最大20秒間中断することができます。

  2. アイコン画像
    STEP 02

    照射は上顎、下顎各5分ずつのみ

    治療中は温かさを少し感じます。
    処置が終わると音が鳴り、青色のランプが点灯し始めます。
    装置を裏返し、ステップ3~5を繰り返して、下の歯の処置をします。(上下の歯各5分間、計10分間)

オーソパルス
(加速矯正装置)の料金

オーソパルス(加速矯正装置)1装置 ¥150,000