インビザラインとは?

世界でも信頼のおける
マウスピース矯正システム

インビザラインとは、透明なマウスピースで歯並びを矯正していく治療システムの一つです。全世界で最も普及しているマウスピース矯正のシステムであり、全世界で100カ国以上、800万人を超える患者様が治療を受けています。
従来のワイヤー(ブラケット)を使用した矯正治療とは異なり、ワイヤーやブラケットを装着せずに矯正治療が可能なため、見た目を気にせずに、周囲に気づかれにくい矯正治療が可能となりました。

インビザライン
5つの特⻑

  1. 01

    透明で目立ちにくい

    インビザラインで使用するマウスピースは透明な素材を使用するため目立ちません。装着していることが周囲に気づかれにくく、矯正治療中であっても周囲の目を気にせず生活していただけます。
    また、インビザライン治療にて使用するマウスピースは約1週間程度で1枚を交換していくため、着色などが気になることも少ないです。

  2. 02

    取り外しができる

    マウスピース装置を使用した矯正治療では、取り外しが可能というメリットがあります。取り外しが可能なことで、歯磨きをする際の手入れなどがしやすく、矯正治療中に虫歯ができるリスクを軽減することが可能です。(※従来のワイヤー矯正だと、固定装置のため歯を磨きにくく、装置付近で虫歯ができることが多かった)
    また、飲食をする前に取り外しを行うことで、基本的には普段と変わらない飲食が可能となります。

  3. 03

    違和感や痛みが少ない

    薄いプラスチック素材で装置を製作するため違和感が少なく、従来のワイヤー矯正と比べ、徐々に歯を動かしていくため痛みが軽減されます。また、ワイヤー矯正のように、金属(ブラケット)が頬や舌、唇に当たることもなく、お口の粘膜を傷つけることもありません。

  4. 04

    来院回数が少ない

    インビザラインは、来院しなくてもご自宅でマウスピースを交換していただけるため、従来のワイヤー矯正と比べ少ない来院回数で治療することが可能です。マウスピースの交換や来院していただくタイミングは、しっかりご説明させていただきますので、来院の負担を減らしながら矯正治療を受けていただけます。
    (※マウスピースの装着や交換をきちんと行っていただかなければ、歯を矯正することはできません)

  5. 05

    世界中で信頼される矯正治療

    インビザラインは、世界中で(※)約800万人以上の患者様が使用している矯正装置です。世界中で行われている矯正治療(インビザライン)のデータを収集・管理しており、そこから導き出されるシミュレーションにより、難しい症例をはじめ様々な症例に対応できるよう、日々情報のアップデートがされています。年々、その実績は飛躍的に増加しており、スタンダードな矯正治療になりつつあります。
    (※2020年現在)

インビザライン矯正と
⼀般的な矯正
(メタルブラケット矯正)
の違い

種類 インビザライン矯正
インビザライン矯正の写真
メタルブラケット矯正
メタルブラケット矯正の写真
色や目立ちやすさ 薄く、透明マウスピースで目立ちにくい ⾦属装置を⻭の表⾯に装着するので
目立ちやすい
取り外しの可否 自身で自由に可能 治療終了まで不可
痛みの
少なさ
ブラケットを使⽤せず、段階的に
進めるため痛みがほとんどない
ワイヤーや⾦属装置特有の
引っ張られるような不快感がある
⾦属アレルギー ⾦属不使不用のため
⾦属アレルギーの方にも
安心して矯正できる
⾦属を使用するため、
⾦属アレルギーの懸念がある
虫歯の危険性 虫歯になりにくい 虫歯になりやすい

当院のインビザライン
矯正の特⻑

  1. 01

    経験豊富なドクター

    当院のインビザライン治療は、矯正治療の経験が豊富な院長自らが対応いたします。また、矯正歯科認定医(国際矯正歯科アカデミー)でもあるため、矯正治療の領域にも精通した知識と経験に裏打ちされています。
    当院でインビザライン治療を受けられている患者様も非常に多く、マウスピース矯正の症例データも沢山ありますので、患者様の理想の歯並びに対して的確な治療法を提案させていただきます。

  2. 02

    最新機材による
    シミュレーション

    当院では、iTero(光学印象)という光で口腔内の映像をスキャンする、最新機材を導入しています。iTero(光学印象)を使用することで、実際にマウスピース矯正(インビザライン)を行った際の、治療計画や歯の動きなどのシミュレーションを映像で出力することが可能です。(※当院では実際に矯正相談を希望された患者様には、iTeroによるスキャンとそのシミュレーション映像をお見せしています)
    実際に自分の歯が矯正治療でどのように動いていくのか、キレイになっていくのかを見ることができるので、非常に患者様からも評判です。

  3. 03

    丁寧な治療説明・
    カウンセリング

    当院では丁寧な治療説明・カウンセリングを行うことで、患者様にご納得していただいた上で治療を選択していただくことを大切にしています。
    カウンセリングを行う際には、カウンセリング専用の個室ルームで行いますので、患者様のプライバシーや情報等についても安心してご相談いただくことが可能です。
    少しでも気になること・不安なことがあれば、担当医・スタッフにお声がけいただきましたら、可能な限り説明をしっかりと行わせていただきます。

  4. 04

    完全個室の診療室

    当院の診療室は全て完全個室となっており、患者様には安心して快適に矯正治療を受けていただくことが可能です。もちろん個室ですので、人に聞かれたくないような歯並びの相談などについても、相談しやすい場づくりを行っています。

インビザライン矯正
の流れ

  1. STEP 01

    矯正簡易相談(30分)

    まずは相談にお越しいただくことをお勧めいたします。あなたの歯並びの悩みや希望をお伺いして、矯正経験豊富な矯正医が、治療期間・治療方法・治療期間をおおまかお伝えさせていただきます。

  2. STEP 02

    精密検査

    視診だけでは正確な治療を行うことはできません。当院では確実な治療結果につながるように、様々な検査を行い、綿密に分析いたします。

  3. STEP 03

    治療計画提案カウンセリング

    患者様のご希望を考慮した中で、精密検査から得られた治療計画をわかりやすく詳しくご説明いたします。当院では様々な治療法の選択肢がありますので、ご希望によっては複数の治療計画を提案することもできますのでご希望の際は精密検査時にお申し出ください。

  4. STEP 04

    マウスピース矯正装置作成のための資料とり

    当院では古くから型取りでの装置作成ではなくiteroを使った口腔内スキャナによって装置資料どりも苦痛なく行うことができますのでご安心ください。

  5. STEP 05

    マウスピースの装着
    (治療期間1年~3年)

    資料とりから約1ヶ月後に装置装着になります。
    マウスピース矯正は22時間以上(食事と歯磨きの時以外)は装着が必要になります。

  6. STEP 06

    保定及びメンテナンス

    矯正治療終了後、歯並びの安定のために保定装置をパジャマのように寝るときに使用していただきます。(1~2年)。また歯並びの安定の確認と虫歯・歯周病予防のため、3〜4ヶ月の診察をお受けください。

インビザラインQ&A

Q.インビザラインはどんな症状でも対応できるのでしょうか?
A.重症度が高い場合はワイヤー矯正との併用が必要な場合がございます。
Q.マウスピース矯正はワイヤー矯正と比べると、治りにくいものでしょうか?
A.マウスピース矯正とワイヤー矯正の治り方に大きな差はございません。
マウスピース矯正に関しては、従来のワイヤー矯正では適応できなかった症例にも対応できるケースも増えておりますので、
マウスピース矯正のほうが矯正治療の幅が大きいということも上げられます。
Q.マウスピース矯正でも痛みは伴うのでしょうか?
A.痛みが少ない矯正をご希望の方には、マウスピース矯正をお勧めしています。
理由としまして、ワイヤー矯正は1か月1ミリ動かしていきますが、マウスピース矯正の場合は1週間で0.25ミリずつ
動かしていきますので、単純にワイヤー矯正に比べて歯にかかる力が4分の1程度になります。
そのため、マウスピース矯正のほうが痛みは少ないです。
Q.治療が終了するまで、どれくらいかかるものでしょうか?
A.患者様のお口の状態によって異なりますが、1年~3年で矯正治療を終了されることが多いです。
Q.矯正中の通院期間・頻度はどのくらいでしょうか?
A.1.5~3か月に1回です。ワイヤー矯正と比べると通院間隔が長いことも特徴です。
Q.かなり歯並びが悪いのですが、マウスピースで矯正は可能なのでしょうか?
A.基本的には様々な症例であっても、マウスピース矯正による矯正治療は可能です。不安な患者様には、事前にしっかりとした検査・シミュレーション等を提出させて頂いています。
Q.他の医院ではマウスピースでは矯正できないと言われたのですが・・・。
A.マウスピース矯正治療の可否については、矯正担当医の経験などによっても異なってきます。可能かどうかについては、一度、ご来院いただき検査などを受診いただくことをお勧めいたします。
Q.マウスピース矯正は医療費控除の対象になるのでしょうか?
A.医療費控除の対象になります。
Q.支払方法は現金の一括のみでしょうか?
A.当院では、現金(一括・分割)、クレジットカード(一括・分割)、デンタルローンなどの多種類な支払方法を取り揃えております。
Q.まずは相談してみるだけでも可能でしょうか?
A.はい。当院では矯正相談・セカンドオピニオンも受け付けておりますので、まずは相談してみてください。

料⾦

メニュー

検査料金 ¥20,000
診断料 ¥20,000
診察・調整料(インビザラインの場合) ¥3,000
インビザラインフル ¥800,000
インビザラインショート ¥400,000
インビザラインファースト ¥450,000
インビザラインセカンド ¥550,000

※料金は全て税別価格です。
※片顎の場合は表示価格の60%になります。

分割払いについて

アプラス

当院では、アプラスのデンタルローンを利用しておりますので、患者さまがご自身のクレジットカードを利用することなく、歯科治療費を分割払いで支払うことができます。

分割シミュレーション

120回払い ¥9,600
84回払い ¥12,700
60回払い ¥16,900